新米クンの雑記帳

ニキビ予防に効果がある食べ物はダイエットにもいい!!

   

 

①ニキビができやすい食べ物と予防する食べ物

ニキビができやすい食べ物はだいたい、おいしくてカロリーが高い食べ物が多いです。ニキビができると思っていてもついつい手を出したくなるような魅力的で憎い食べ物ってありますよね。

一方でニキビを予防してくれる食べ物は、繊維質の多い野菜、納豆、レバー、豆類など、あまり魅力的とはいえない食べ物が多い傾向にあります。

ですが、ニキビ対策のために予防してくれる食べ物を食べていると不思議と体重まで減少していくことが多いのです。

それは、ニキビを予防してくれる食べ物がダイエット食と重なるからです。消化機能に負担をかけない、低カロリー、高たんぱく、繊維質を含む食べ物は、まさに最高のダイエット食になっているのです。

②ニキビに効果的な栄養素

ニキビの原因の一つは皮脂の分泌にあります。それを抑えてくれるのが、ビタミンB2、B6などです。ビタミンB2は卵や乳製品、レバー、ウナギ、海藻類などに多く含まれています。次にビタミンB6はまぐろ、かつお、鶏ささみ、にんにくに多く含まれています。さらには、納豆やアボカドはビタミンB2、B6の両方を豊富に含んでいるので、是非積極的に摂りたいですね。

また、ニキビ跡を残さずに治すには新陳代謝が不可欠です。そんな新陳代謝を促してくれるのがビタミンAになります。これは、ほうれん草、にんじん、かぼちゃ、モロヘイヤ、ニラなどの緑黄色野菜、うなぎ、レバーなどに多く含まれています。

スポンサードリンク

③上手に栄養を摂るコツ

日頃料理をしないような人にとっては栄養をとるために毎日考えるのは大変だろうと考えるのではないでしょうか。そのような場合は、1週間分の献立をあらかじめ考えておくと毎日考えるよりも負担は減らすことができます。それでもダメな場合は、メインの料理を一品だけ決めるようにすると気が楽になりますよ。例えば「生姜焼き」「レバニラ炒め」などです。そうすればあとは副菜や汁物を気分などで適当に選ぶことでできると思います。忙しくてそれも大変だという人は、スムージーなどもおすすめです。バナナ、リンゴ、ハチミツなどで甘みを加えるだけでだいたいどんな野菜を加えてもおいしく飲むことができます。サプリメントを利用することで不足している栄養をを補うのも忙しい場合にはいいのかもしれません。


この記事を見られた方はこちらも見ています

 - 雑学 , ,