夜分遅くに失礼しますの正しい使い方メールでは使えない?

   

-shared-img-thumb-OOK151013320I9A0106_TP_V

ふと人にメールを送ろうと思ったとき夜も遅い時間だから、「夜分に遅く失礼します」ってつけなきゃな。でも、「夜分に遅くっておかしくないか?」。だって、「夜分」がすでに夜遅い時間なのに、それに「遅く」って、「頭痛が痛い」みたいに、同じ意味を繰り返すっていう間違いじゃないのか?正しい使い方は「夜分に失礼だろ!!違うのかな?」そんなことを思ってしまったので、今回は「夜分に遅く失礼します」を使っても間違いじゃないのか、正しいメールや電話などでの使い方を調べてみました。

Sponsored Links

実は間違った使い方ではなかった。

管理人は、こう思ってました。「夜分」は夜遅い時間だから、正しい使い方は『夜分に失礼します。』又は、『夜遅くにすいません』だろって。でも、調べた結果、実は「夜分に遅く失礼します」は間違った使い方ではないことが分かりました。今からその理由を説明していきます。

 

 

「夜分」の意味

『夜分』の意味をもしかしたら、夜遅い時間、という意味が含まれている人は多いのではないでしょうか?若しくは、モハヤ慣用句として日常的に使われているから、『夜分にもかかわらずしかも遅い時間に失礼します』(夜分かつさらに遅い時間)が省略されて『夜分遅く失礼します』になったんだよって思っていませんか?

 

 

実は『夜分』とは夜、夜間という意味しかありません。

 

 

これは、つまり「夜遅くに失礼します」ということなので、遅いという言葉を重ねて使っていないということです。「夜分に失礼します」でも夜中に失礼しますの意味がありますから、使っても問題ないですよ。

 

 

自分が恥ずかしいですが、飲みの席で同じ言葉使うのは変だって理屈で話した記憶があるのが恥ずかしいです。

Sponsored Links

夜分の時間は?

夜分の意味は夜中ですから、23時以降から3時くらいに使うのがいいでしょう。これは個人の感覚で使ってもらっていいと思います。美容師の友達と話していて、22時は学校で勉強してるかなっていうと、『そんな度深夜までしてるの?』って言われてびっくりしたことがあります。美容師は朝早いからそういう感覚なんでしょうね。

 

結局は個人の感覚ですが大体の人が23時~3時4時を夜中遅く(深夜)だと考えているようなのでそのくらいの時間に使うのがいいでしょう。

-shared-img-thumb-YOTAKA85_OKdemashita15123949_TP_V

(ビジネス)メールで使うのは間違い?

メールは相手にいつ届いても電話のようにすぐに出る必要がないので、(いつメールを見るかは受け取り手しだいです。)基本的には「夜分に遅くに失礼します」という文章は書く必要がありません。だから「夜分に遅くに失礼します」をメールで使うのは間違い。そう思いませんか?

 

 

でも、待ってください。メールには受信時間が通知されていますよね。これをいちいち確認するのはちょっと面倒。しかも、何らかの事情で、相手の受信時間が遅くなることもあります。そこで、ビジネスではもっと深く考えてみるべきです。

 

 

例えば、取引先や上司の方に重要な書類を届けるため、『明日の午後には届きますので受け取りお願いします。』というメールを1日の午後11時に送ったとします。それが何らかの事情で、受信時間が2日の午前8時50分に相手に届いたとします。この場合には相手にとっては受信時間が2日の午前8時50分なので、3日に書類が届くと思って、相手は2日は早く帰ってしまうかもしれません。

 

 

 

書類が早く届くならトラブルは大きくないですが、期限制限のあるものを『明日までに提出お願いします。』なんてのが相手に受信時間が2日の午前8時50分届いた場合を考えてみてください。ビジネスではとんでもないトラブルの元になるのが分かると思います。このような間違いを起こさないためにも、『夜分遅くに失礼します。書類は明日までに提出お願いします。』

 

としていれば、もしも、相手の受信時間が遅くなっても、『これは、昨日の夜中に送ってきたんだな。なら、明日は今日のことだな』と気づいてもらえるはずです。

結論

「夜分に遅く失礼します」という日本語は正しい。しかも、メールで使えば、ビジネスのトラブル回避になるので、使った方が絶対いい。迷わず使うほうがお得な感じがしていいですね。

Sponsored Links
                    

今月人気の豆知識

1
【実話】怖い話(短い)『救急病院』

Sponsored Links 【実話】怖い話(短い)『救急病院』 その日は、子 ...

2
【実話】怖い話(短い)『ツイテクル女』

Sponsored Links 【実話】怖い話(短い)『ツイテクル女』 これは、 ...

3
【実話】怖い話(短い)『映画の撮影』

Sponsored Links この話はとある映画の撮影現場で起きたことです。 ...

4
【実話】怖い話(短い)『童謡さっちゃんの2番3番の続きの歌詞とは』

Sponsored Links 童謡さっちゃんの1 番はみんな知ってる みなさん ...

5
ギザ十(ギザ10)には価値がない!本当のレア度を表で瞬間確認!

小学生のときにギザ十(ギザ10)は十円以上の価値があるからって集めたりしていませ ...

6
寝ている時に身体がビクッとする!病気?クロイツフェルト病かもよ!!

寝ているときに不意に身体がビクッとなることがあると思います。私なんかは電車で座っ ...

7
牛肉のA5ランクは値段が高いけど本当においしいのか?

スーパーやテレビなどで「A5ランク黒毛和牛」って良く聞きますよね?あれって値段が ...

8
サザエさんのあの人は原作には出ていない!えっこんなにいるの!

  サザエさんといえば日曜日のお茶の間でお馴染みですが、あの有名なあの ...

9
パスタをスプーンとフォークを使って食べるんですか?子供ですね!

あなたはパスタを食べるときスプーンを使いますか?実はパスタの本場イタリアではスプ ...

10
容疑者・被疑者・被告人の違い!犯罪者じゃないって何?

あなたはニュースなどで「容疑者○○が今、逮捕されました」。って聞いたことありませ ...

 - 雑学